肥料化リサイクル事業


「発酵」による肥料化リサイクルで、

バイオマス未利用資源の有効利用を図り、

持続可能な循環型社会の実現を目指します。


 

 

我々は、バイオマス未利用資源(有機性汚泥)を単に処理するだけでなく、資源として再生させるために微生物の力に注目し、「発酵」による肥料化リサイクルシステムを考えました。

 

このシステムは様々な汚泥(浄化槽、農村集落排水・公共下水道・排水処理施設)から処理された脱水ケーキを、有機肥料(コンポスト)の原料として再生させ、有機肥料製品として土壌へ 還元する循環システムです。

 

かげがえのない美しい自然と、快適な環境を守り続けるために、持続可能な循環型社会を目指します。

クリーン発酵 肥料化 堆肥化 汚泥 クリーン発酵九州 リサイクル 産業廃棄物処分業 産業廃棄物収集運搬業 有機肥料 クリーンユーキ エコ製品 ISO14001 有効利用 農業 岡山県 真庭市

肥料化リサイクルによる

資源の循環



クリーン発酵 肥料化 堆肥化 汚泥 クリーン発酵九州 リサイクル 産業廃棄物処分業 産業廃棄物収集運搬業 有機肥料 クリーンユーキ エコ製品 ISO14001 有効利用 農業 岡山県 真庭市

「発酵」による

循環型有機肥料の製造フロー

(クリーンユーキ製造工程図)

 

受入から約60~90日間、微生物の力で完全発酵を行ない良質な有機肥料を製造しています。